【現場日記】酷暑+持ってる日

今日も朝から32度を超える酷暑、暑さに負けず頑張ります!

本日着工の現場は横浜駅にほど近いマンションでのトイレ交換とレンジフード交換です。

現場は9階のお部屋、10時からエレベーターが保守点検で2時間使用できなくなるので9時着工から1時間以内に搬入等の準備を素早く行います。

   ▼交換前

作業準備は完了したものの、肝心のトイレとレンジフードが来ません。
(10時までに現場入れ指定をしていたのですが、、、)


問い合わせると『道路の混雑』での遅延との事で10時20分くらいになるとの事。物流事情なので仕方がない。


『遅いね』なんて笑っていた現場一同、現場に漂う『ひょっとしたら9階まで階段で上げ,,,』的な雰囲気。9時50分にもなると皆階段で荷揚げする覚悟と、営業の僕を責めるかのような。。。(僕の考えすぎ。)

『皆にコーヒー何本買ってくれば許してくれるかな?』と手持ちの小銭足りるか?もしくは『昼おごりね』のパターンならお札。。。

そんなことを考えながら待つこと数分、ジャスト10時0分に、


配送のトラックが到着!酷暑の中、アツい瞬間!間に合うか!

エレベーターの保守作業員さんが1階から各階『点検中』の札を張ってエレベーターで上がっていくところ、滑り込み乗らせて頂きました。

という事で、無事最後のエレベーターに乗せて頂き、事なきを得ました。


(作業が遅れずに良かったのと、皆にブチブチ言われずに済んで良かったの、ダブル良かった!)


(9階から見下ろす漆黒の階下も、荷揚げが終わっていれば、高所恐怖症でも怖くない。)

その後、山下ふ頭に近くの倉庫へ向かい、


ひと通り予定を済ませて、現場に戻ります。



トイレ交換、レンジフード交換は完了。レンジフードの排気口もお掃除して、


無事工事完了です。

今日、"持っていた"のは『僕』なのか?誰なのか?そもそも、そんなもの無いのか?

しかしながら、お施主様にもご満足頂き、活気と笑顔の溢れる現場となりました。ブログへの掲載のご快諾、誠にありがとうございました。

ブログ担当 伏見直紘


  • リフォームお見積り・現地調査無料